地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

タグ:JR四国 高知駅 新駅舎 ( 42 ) タグの人気記事

高知駅 新駅舎周辺の連続立体交差事業

高知市内を東西に走るJR四国土讃線の高知駅付近約4.1kmを連続して
高架化し、11箇所の踏切をなくします。渋滞緩和にも貢献を期待。
一部を除き高架側道は北側東向・南側西向の一方通行になります。
高架下のスペースは駐車場としての利用や緑化が検討されています。
東京、有楽町のJR線路高架下スペースは飲食店などに利用されており、
おしゃれな店も増えているとか。高知でも店舗が入ったりするのだろうか。
すでに、金曜市は高架下のスペースを利用して開催されています。

Photo:入明駅(高知駅西側最初の駅)の高架。
a0100318_7458.jpg

[PR]
by onlyonea | 2007-05-11 07:11 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)

高知駅 新駅舎 大屋根のスケール

3月下旬に開始し5月中旬に架け終わる予定の大屋根の梁14本のうち
10本の据付が完了し、工事は順調に進んでいるようです。
杉集成材の梁や補強フレームの大きさが人の大きさと比較すれば、
わかります。
梁の取付完了後、チタン亜鉛合金の屋根を葺く予定。
新駅舎の大屋根部分は8月末の完成を目指します。
大屋根の大きさは東西60.9m、南北38.5m、高さ23.5m。
なお、新駅舎は来年の3月開業予定です。
a0100318_7303593.jpg

[PR]
by onlyonea | 2007-05-02 07:33 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(2)

霧の高知駅 新駅舎

久しぶりに高知駅新駅舎の情報です。
昨日は四国山地の前に濃い霧がかかっていました。
新駅舎の工事で予定されている14本の大梁のうち、8本が完成。
アーチを3分割し、2本の大梁と1本の小梁にけた材や補強材をとりつけ
したものを1ユニットとして、クレーンで運んで設置しているようです。
梁のはりまや橋側の黒い部分は鉄骨に塗装しています。
a0100318_10152921.jpg

[PR]
by onlyonea | 2007-04-22 10:18 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(2)

高知駅 新駅舎 南側道路 近代都市の均質空間

高知駅南側は、はりまや橋や商店街のアーケードへ通じるメインストリート
で、北側に比べるとビルディングが大きい。敷地条件を読み解くと、現状
では高知駅は南側が表で、北側が裏です。
唯一、歩道の植栽が南国であることを伝えますが、文字サインや車の
進行方向以外は特に場所性を示すものはありません。
(4月5日ジャン・ヌーヴェルインタビュー後半参照)
それらを除けば、世界中のどの国のどの場所だといっても、それほど
違和感ありません。近代は世界中に同じような都市の風景〈均質空間)が
出現しました。日本の地方都市である高知も例外ではないようです。
高知駅新駅舎はその中に土佐杉を挿入するという試みでもある。
a0100318_23584272.jpg

[PR]
by onlyonea | 2007-04-16 00:04 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)

高知駅 新駅舎 北側道路 近代建築都市と屋根型

高知駅北側から工事中の新駅舎を望む。高知駅周辺の南北の道路
沿いはビルディングタイプの建物ばかりで、屋根型は全くない。
いかに近代建築及び都市が屋根型を否定してきたかがわかります。
象徴性というデザインの問題以外に、そこでは土地の有効利用など
の機能主義、商業主義に基づいて効率が優先されました。
今、建築意匠設計者でも屋根型を肯定するか否かは意見がわかれる。
フラット派か切妻派か。アール屋根は比較的どちらでも肯定されます。
敷地によって決定するという考え方もあるだろう。私はこれだ。

箱型に木のアールが寄生しているようにも見える。スケルトンも魅力的。
これだけ直線的な形態が多ければ、きれいな丸に近い形ほどより象徴的
なものになるはずです。
a0100318_011154.jpg

[PR]
by onlyonea | 2007-04-14 00:21 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)

高知駅 新駅舎と既存駅舎

南側から見ると、JR高知駅の既存駅舎の北側に新駅舎が徐々にその姿を現しつつ
あります。背後の山は四国山地です。

ところで、昨年フジテレビで放送された「結婚できない男」(個人的には嫌なフレーズ)
というドラマをご存知でしょうか。その中で阿部寛氏演じる建築家(桑野さん)が設計
事務所のMACパソコンでチェックしていたアトリエヒロのホームページが実在してい
ました。いつまで存在するかは不明。
a0100318_2349770.jpg

[PR]
by onlyonea | 2007-04-13 00:01 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)

高知駅 新駅舎 北側の空地

現在の高知駅北側は区画整理が進み、広い空地が目立ちます。
ゆりかもめ開通前のお台場のような雰囲気ですね。スケールが全然
違いますけど。新駅舎の梁も本数が少し増えました。
建築家の隈研吾さんがTV番組でプロフェッショナルとは何かと聞かれて、
「二度同じことをしない人。」と答えました。確かに、敷地の声や施主の
要望に耳を傾ければ、世界にひとつだけ(オンリーワン)の建築設計が
できるはずです。
a0100318_2320887.jpg

[PR]
by onlyonea | 2007-04-12 00:03 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)

高知駅 新駅舎 すぐ東側の踏切

高架線路にすることにより、現在の踏切は不要になるはず。
左側に見える茶色の建物が焼肉の「天下味」です。4月4日参照。
a0100318_233115.jpg

[PR]
by onlyonea | 2007-04-09 00:00 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)

高知駅 新駅舎 北側キャノピー

杉の集成材の梁下脚部はこのような状態です。
杉板型枠コンクリート打放しのRC造ですが、微妙なカーブを描いています。
杉板型枠は合板型枠より施工的には大変で、コストも安くなるわけでは
ないはずです。木目のプリントが曲面にさほど違和感なく現れています。

松坂大輔投手大リーグ初勝利おめでとう。
a0100318_0334718.jpg

[PR]
by onlyonea | 2007-04-07 00:43 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)

高知駅 新駅舎 大屋根梁アーチの構造

杉集成材の梁アーチは鉄骨のトラス(斜材・下弦材)で補強されています。
集成材の大梁間に鉄骨トラスを整理して収めることにより、できるだけ
木の大梁が来場者の視線に入るデザインです。
高知県産杉材を利用するという制約のため、木鉄のハイブリッド構造に
なっています。南高架上のくびれ部分はアーチ部も鉄骨を採用。
a0100318_016093.jpg

[PR]
by onlyonea | 2007-04-05 00:34 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(2)