地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

タグ:隈研吾建築都市設計事務所 ( 12 ) タグの人気記事

雲の上のホテル・レストラン インテリア

建築家 隈研吾さんにとっても高知の梼原での「雲の上のホテル・レストラン」の設計
は建築家人生の大転機になったそうです

最初のコンセプトが棚田を模した水盤と雲のような屋根と大開口
眺望をさえぎる柱を減らすため4本の木材を鉄の補強材で固定して1本の柱型にする
更に菱形フレームで強度を増す構造を採用

雲の上のレストランのインテリアはほっとするもの
木材で編んだ照明が雲のように軽やかに浮かんでます
タタミチェアはなかなかの座り心地ですよ
a0100318_19591252.jpg

PHOTO「雲の上のレストラン」周囲の緑をとりこんだ内部空間
[PR]
by onlyonea | 2007-04-11 00:00 | 建築設計 資料 (高知) | Comments(0)

雲の上のホテル・レストラン  

東京の人気建築家 隈研吾さんが高知の梼原に設計した「雲の上のホテル・
レストラン」では、棚田を模した水盤ごしに梼原ののどかな風景を眺めながら飲食
できます。アスファルトの道路も民家さえも見えない究極の豊かな風景に挿入され
たガラス空間。
梼原町は高知市内から車で2時間位。ドライブコースとしても楽しめます。

「雲の上のホテル・レストラン(檮原町地域交流施設)」建築data
竣工:1994年、所在地:高知県高岡郡梼原町太郎川3799-3
設計:隈研吾建築都市設計事務所
構造:木造+鉄骨造(ハイブリッド構造)
形態:ガラスの箱上部に矢のような屋根型で消失、水盤による眺望操作
photo01 「雲の上のレストラン」 エントランス側外観
a0100318_1653939.jpg

photo02 建築内部から水盤と舞台ごしの眺望
a0100318_1650918.jpg

当ホームページの訪問者数が100を超えました。ありがとうございます。
[PR]
by onlyonea | 2007-04-10 00:10 | 建築設計 資料 (高知) | Comments(0)