地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

風水

風水の基本は鬼門(北東)と裏鬼門(南西)に出入口や水廻りを配置しないこと
ただしプランによって方位の基準となる建築の中心が変わってきます
オーソドックスに設計すれば、風水上も問題にならないことが多いようです

風水ではないが水道配管が整備された今現在に水廻りで注意すべき点とは
トイレや浴室など水廻りに窓が必要かといえばあった方がよい
集合住宅などは換気窓がなく照明と換気扇しかないプランが多い
どうしてもカビやすくなり掃除が大変になります
窓の自然換気と自然光の殺菌による効果は非常に大きいわけです

また寝室と接するトイレは深夜の音の問題により避けた方がよいでしょう
[PR]
# by onlyonea | 2014-03-08 09:44 | 唯一無二の設計論 | Comments(0)