地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

<   2008年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

高知県立牧野富太郎記念館 樋

中庭の樋で水がめが目につきました。思えば、現存する建築のほとんどが屋根の
雨水を人目に付かずに処理するように設計されています。
a0100318_0364012.jpg

PHOTO 牧野富太郎記念館 縦樋
風水の水については水道管の整備により現在はそれほど意識されなくなっています。
代わりに「光と風」がクローズアップされているのかもしれません。
屋根で雨水を集めて貯水して、水洗便所や植栽に利用するシステムも最近では
だいぶ増えてきているそうです。
[PR]
by onlyonea | 2008-06-28 00:38 | 建築設計 資料 (高知) | Comments(0)

南岳山 光明寺

飲料水のほとんどを地下水でまかなう湧き水の街である愛媛県西条市の由緒あるお寺。
本堂は水の中に浮かんでいた。
コンクリート打放しで有名な世界的建築家 安藤忠雄さん設計の木造建築。
a0100318_052844.jpg

PHOTO 軒天を強調した外観

お寺の中で設計に関する書籍が拝見できるのですが、安藤さんの設計案を見て
お寺の関係者の方々が驚かれたそうで、思わず笑ってしまいました。代表の方が
周囲を説得するのに非常に苦労されたと書かれていました。
a0100318_062599.jpg

PHOTO 新旧の建築の対比

a0100318_0225043.jpg

PHOTO スリット外観

光明寺は浄土真宗本願寺派で浄土真宗の阿弥陀堂は金箔と漆を用いたものが多い。
この建築の阿弥陀堂も一部にこのような荘厳が用いられている。
また仏具についても他の宗派より厳格であるため真鍮製黒塗のものです。

浄土真宗の仏壇として金仏壇が親しまれてきたが、実は正式な仏壇というものはなくて、
どちらかといえば正式なご本尊とお脇掛けが推奨されているようです。
そのような解釈でこの建築は成立し、水と光に満たされた阿弥陀堂すなわち浄土を
礼拝空間として表現しようとした試みと感じられた。
正直他の安藤さんの建築に比べてやや光が弱いなと感じたが、あえて強い光を用いず
やさしい光で阿弥陀堂が満たされるように意図的に抑制をきかせたようにも思える。
普放無量無辺光と「正信喝」には記されており、それがための縦スリットか。

【追記】真宗大谷派の三具足(花立・獅子香炉・鶴亀火立)
a0100318_10484103.jpg
三具足とは花・香・火を供える仏器
宗教的な意味は他に任せるとしてデザインが素晴らしいので紹介します
・静的空間に動的形態を挿入→活気が生まれる・癒されます
・日本的な左右非対称→アシンメトリー・ダイナミックバランス
・花立には生花が推奨されいるため、絶えず空間が変化し時計の役割を果たす
室町時代まで祝言の床かざりに用いられていたものを親鸞聖人が採用されたといわれています
そのセンスは時代を超越しているように思われる
同様のデザインの三具足が日光東照宮の墓前にもみられる

十二種類の光により幸福がもたらされますように

「南岳山 光明寺」建築DATA
竣工 2000年6月、所在地 愛媛県西条市大町、用途 寺院
設計 安藤忠雄建築研究所、構造 本堂は木造、その他はRC造
[PR]
by onlyonea | 2008-06-16 00:10 | 建築設計 資料 (高知県外) | Comments(0)

高知駅 北口の新緑

高知はかなり暑くなってきました。もうエアコンを使っている方もいるのでしょうか?
高知駅北口の緑が2008年2月15日の記事と比べて随分と目立っていました。
a0100318_23152351.jpg

PHOTO 高知駅北口。左側のバスターミナルはサインもできて、完成に近づいて
います。こちらは全体的に軽快なデザインの設計になっています。
おかげ様でアクセス数21000になりました。
[PR]
by onlyonea | 2008-06-12 23:16 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(2)

雲の上のホテル・レストラン レイヤーの重なり

西日を受けた時、ガラスの箱は透明感を一段と増していました。
しかし、よく見ると完全な透明ではない。周りの緑の反射やかすみなど幾つかの
レイヤーが重なりあって複雑な見え方をしています。
a0100318_0111163.jpg

PHOTO 雲の上のホテル・レストラン エントランス
内と外、建築と自然環境が溶け合う。その時、建築が音楽や映画のように自由で
軽やかな存在に感じられました。
[PR]
by onlyonea | 2008-06-05 00:12 | 建築設計 資料 (高知) | Comments(0)