地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

高知駅旧駅舎 解体工事進行中

旧駅舎が解体され、以前見えなかった位置からも新駅舎が見えました。
駅のコンコースを自転車やバイクが通り抜けることが問題になっているそうです。
a0100318_054845.jpg

PHOTO旧駅舎側から高知駅新駅舎を望む

心のバリアフリー必要ですね。本来、自転車は歩道を通ってはいけないらしい。
しかし、自転車が車道を通るとかなり危険な気がする。
現状にあった新しい発想やシステムが必要だと思います。
おかげ様でアクセス数20000になりました。
[PR]
by onlyonea | 2008-05-28 00:08 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)

雲の上のホテル・レストラン 浮遊する屋根

西日を受けた時、屋根がふわっと浮かびあがるよう見えた。
シャープな印象の屋根が雲のように軽く感じられた瞬間。
そして、ガラスの箱は透明感を一段と増していました。
a0100318_0522684.jpg

PHOTO 雲の上のホテル・レストラン
その場所に足を運んで、雰囲気を感じて設計することが大事だと実感。
[PR]
by onlyonea | 2008-05-17 00:52 | 建築設計 資料 (高知) | Comments(0)

コストコントロール

不動産業者の方から「設計事務所をいれることによって、建築全体のコストが
かえって安くなった。」というお話を聞いたことがあります。
日本の木造建築の歴史を考えると、大工の棟梁の良心により成立してきました。
現在の建築システムでは専門化・分業化・欧米化が進み、昔の大工の棟梁の
良心の大部分は設計者に委ねられているように思います。
例えば、クロス一つとっても単価は様々です。設計事務所を工事に参加させると
設計料が余分にかかるという向きもありますが、きちんとした設計図書を作製する
ことにより適正な価格を守る効果もあります。
更に構造強度の保障になり、将来メンテが必要になった場合にも役立ちます。
[PR]
by onlyonea | 2008-05-09 00:07 | 一級建築士について | Comments(0)