地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

長良川国際会議場 場所性

新渋谷駅は地下に埋め込まれた卵型ですが、実は安藤忠雄さんの設計した卵を
岐阜県で見たことがあります。
a0100318_0372058.jpg

PHOTO 長良川国際会議場の卵型

長良川国際会議場は安藤さんが場所性を考えて設計されていることが最もわかり
やすく表現された建築の一つだと思います。ファサードは長良川に面した側と反対
側が極端に異なります。長良川の方は階段状になっていて、腰かけて長良川を見る
都市劇場ともいえるスケールです。卵型はインパクトがあり、長良川で有名な鵜飼
の鳥の卵のイメージかなと思いました。そして、卵型は長良川と金華山の岐阜城の
方向を指していました。
a0100318_037425.jpg

PHOTO 長良川と金華山を望む
おかげ様でアクセス数18000になりました。
[PR]
by onlyonea | 2008-04-28 00:39 | 建築設計 資料 (高知県外) | Comments(0)

高知駅旧駅舎 解体準備

高知駅北口の高速バス乗場はまだ工事中で、現在は南側のバス乗場が継続して
利用されています。
旧駅舎の周りに仮設が施され、本格的な解体工事が始まりそうです。
旧駅舎は通り抜けできなくなり、西側に迂回路ができました。
a0100318_2349507.jpg

PHOTO 高知駅南口の高速バス乗場
[PR]
by onlyonea | 2008-04-25 00:01 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)

雲の上のホテル・レストラン 西日の時間

建築家の設計する建築は光(太陽の位置)に敏感です。
午後に高知県梼原を訪れた時、西日を受けた雲の上のレストランは
一段と白く輝いていました。水盤の反射光も軒を照らしだす。
a0100318_024721.jpg

PHOTO 雲の上のホテル・レストラン
おそらく、この瞬間が音楽でいうサビ、映画でいうクライマックス?
強力な西日には対策が必要ですが、ドラマチックな西日を生かした建築も多い。
[PR]
by onlyonea | 2008-04-18 00:04 | 建築設計 資料 (高知) | Comments(0)

東京メトロ 副都心線(地下鉄13号線) 渋谷駅

深夜のニュースで滝川アナが「渋谷に巨大な地下空間を設計した建築家。」
と紹介したのは・・・。
またもやというべきか、安藤忠雄さんでした。(4月6日参照)
地下空間に大阪中ノ島プロジェクトで提案されたアーバンエッグのような卵型を挿入。
卵が細長くなりすぎて、飛行船のような形になったので、地宙船ということなのかも。
しかし、形よりも根本的に新しい地下鉄の駅の提案になっていました。
安藤さんが「世界初の自然の光と風が抜ける地下鉄の駅です。」と説明されました。
それは、巨大なVOIDにより実現。
相当コストはかかっていそうだが、モダニズムの精神を感じました。
ちなみに私は渋谷の設計事務所で働いたことがあるが残業続きで、
渋谷で働くと渋谷で遊べなかった。(笑)
高知駅も完成して全国ネットで報道してくれれば、観光客が増えるだろう。
おかげ様でアクセス数17000になりました。
[PR]
by onlyonea | 2008-04-15 00:07 | 建築設計 資料 (高知県外) | Comments(0)

高知駅 待ち合わせの名所

旧駅舎は2階にみやげ売場がありましたが、1階に店舗がまとめて配置されました。
コンビニとパン屋さんとカフェがコンコースに面しています。
a0100318_0544944.jpg

PHOTO 高知駅コンコース
これからは高知駅で待ち合わせするのに場所を特定しなければ、わからなくなり
そうです。待ち合わせの名所となりそうなオブジェができたりしないのでしょうか?
[PR]
by onlyonea | 2008-04-12 00:56 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)

高知駅 高架と大屋根の間

ホーム上の大屋根が高架を包んだ日本初の大空間。
イベントなどに活用しなければもったいないような気もします。
a0100318_0201772.jpg

PHOTO 高知駅北口

南側の駅前広場の完成も楽しみです。
旧駅舎を解体してからなのでまだ先の事になりそうですが、報告したいと思います。
[PR]
by onlyonea | 2008-04-09 00:21 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)

海の森 風の道

深夜のニュースで滝川アナが「まったなしの環境問題に一人の建築家が立ち上が
りました。」と紹介したのは・・・。
やはりというべきか、安藤忠雄さんでした。
ゴミの埋立地に募金で木を植えて森をつくり、更に都心へ植樹を連続させ、
グリーンベルトによる風の道をつくろうとする東京都の計画。
海からの涼しい風を都心に運ぶことによる都市環境改善への試みだと思います。
実は私の大学時代の卒業研究に深く関係しているのです。
中心市街地の緑って、高知市は非常に少ない。その分周辺の緑が比較的近くに
あるといった感じです。
a0100318_0201039.jpg

PHOTO 高知市桂浜
[PR]
by onlyonea | 2008-04-06 00:23 | Comments(0)