地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

カテゴリ:未分類( 143 )

スーパーはりまや橋(21世紀のはりまや橋)の提案

これはあくまでも「とでん西武デパート」跡地利用に関する勝手な提案です。
既存の歴史を感じさせる赤い「はりまや橋」の向こうに、太陽光線の向きや照明に
よって表情を変えるクールな半透明の「スーパーはりまや橋」が見えると良いので
はないかと考えました。「スーパーはりまや橋」は21世紀のはりまや橋。
パンチングメタルと杉材を組み合わせたもので、新しいビルの屋上に設置します。
新旧の橋を対比させることによりお互いの橋に刺激や関係性が生まれ、高知の
街にも活気が生まれるのではないでしょうか。
もし実現すれば、高知ではパリの新凱旋門なみのインパクトがあるはず。
a0100318_22201853.jpg

Photo スーパーはりまや橋 イメージ
[PR]
by onlyonea | 2007-04-21 09:22 | Comments(0)

はりまや橋から見た土電西武デパート跡地

2002年12月の西武デパート撤退後、去年末になってやっとビルの解体開始。
記憶ある建築がないことによる負のモニュメント。
a0100318_1833982.jpg

Photo はりまや橋ごしに土電西武デパート跡地を望む
[PR]
by onlyonea | 2007-04-20 18:55 | Comments(0)

土電西武デパート跡地

現在のはりまや橋交差点は西武デパートの撤退で、寂しい状況です。
はりまや橋交差点はちんちん電車(土佐電気鉄道)の路線が唯一交差する場所。
東京で言ったら、渋谷のスクランブル交差点のような街の核となる場所ですよね。
a0100318_23325730.jpg

Photo はりまや橋交差点
[PR]
by onlyonea | 2007-04-19 00:00 | Comments(0)