地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

高知駅 キャノピー(庇)新築工事

高知駅は南口の庇の工事が進行中です。南口の駅前広場は完成予想図を見る
限り、公園といっても良いようなスケールです。一方、中央公園では常設ステージ
の工事が来年の1月に完成する予定です。
a0100318_085466.jpg

PHOTO 高知駅 南口
今まで仮設ステージでよさこいをはじめとするイベントが開催されていたのが常設に
なりそうです。駅前広場は様々なイベントの会場として活用されるのか、注目したい。
[PR]
by onlyonea | 2008-10-30 00:10 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(1)
Commented by 仏作って・・・旅人のため息 at 2008-11-22 19:38 x
数々の賞に輝く牧野植物園に続いて高知県で二つ目の作品JR高知駅舎が内藤廣さんの設計で堂々完成した。しかし今の駅周辺の景観は埃にまみれた殺風景な砂漠だ。仏(建物)が出来て魂(景観)が不在。これでは内藤さんに失礼というもの。知事さん市長さん県民のみなさん、都会のマネをして、どこにでもありそうな醜いビル群で駅周辺を囲むおつもりか?あなた方のセンスが問われていますぞ。あああ・・・