地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

高知駅 サイン計画

大勢の人が訪れる建築ほどサインの計画も重要な設計になります。高知駅は
駅内の案内板がコンコース付近に複数設置されて、わかりやすいと感じました。
a0100318_94314.jpg

PHOTO 駅内の案内
a0100318_943070.jpg

PHOTO 男子トイレ 正三角形のだめおしの前進をうながすサイン

以前、私も正三角形のサインは矢印を抽象化したものとして集合住宅で提案し、
採用されたことがあります。例えばパソコンのアップル社のリンゴマークなんかも
抽象化されたサインです。最初はカラーの混ざったものがシンプルな1色に。
抽象化されてコストが安くなるだけでなく、よりわかりやすくなる。
これも一つの「Less is more」。

おかげ様でアクセス数30000になりました。
[PR]
by onlyonea | 2008-09-20 00:17 | 建築設計 資料 (高知) | Comments(0)