地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

槇文彦 講演「近作を語る」

第30回サマーセミナー(高知県建築士会青年委員会主催)は30周年を記念し、
建築家・槇文彦さんの講演会が開催されます。9月13日(土)13:30開場、
入場無料、高知県民文化ホールにて。
私の中では槇さん設計の建築といえば、やはり青山の「スパイラル」。
おしゃれなイメージのせいか、女子学生の人気が高かった記憶があります。
らせん状のスロープが1階の奥にあるのですが、カフェとの関係、光の演出、
上昇による気分の高揚、視点の移動、余韻を感じるスペースなど実際にその空間
を体験すると、想像していた以上に素晴らしいものでした。2階のオープンスペース
の椅子が空いていると座って246の賑わいが見おろせ、ほっとできる空間でした。
ファサードも青山や246の賑わいや東京の混沌とした様子を感じさせるユニーク
なものです。そして、「幕張メッセ」は東京モータショーなどのイベントで訪れた方も
多いはず。
[PR]
by onlyonea | 2008-09-10 01:28 | Comments(0)