地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

高知駅旧駅舎 解体工事進行中

旧駅舎が解体され、以前見えなかった位置からも新駅舎が見えました。
駅のコンコースを自転車やバイクが通り抜けることが問題になっているそうです。
a0100318_054845.jpg

PHOTO旧駅舎側から高知駅新駅舎を望む

心のバリアフリー必要ですね。本来、自転車は歩道を通ってはいけないらしい。
しかし、自転車が車道を通るとかなり危険な気がする。
現状にあった新しい発想やシステムが必要だと思います。
おかげ様でアクセス数20000になりました。
[PR]
by onlyonea | 2008-05-28 00:08 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(0)