地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

リッチモンドホテル高知 路地空間

光に誘われてピロティを利用した路地空間を南側のアーケードから北側の繁華街
へ通り抜けました。カーブして先が見通せないよう設計されています。直線と曲線
のハーモニーが良い感じです。
a0100318_021130.jpg

Photo リッチモンドホテル高知 路地空間
よく見ると間接光が進行方向を示し、植栽もされて気持ちの良い空間になっていま
した。ふと高校時代に地下の本屋で友人と待ち合わせして高知東宝劇場で映画を
みたことを思い出しました。あの当時から通り抜けできた。ただそれだけのことだけ
ど、他の人ははどう感じるだろう?この路地空間は公開空地(オープンスペース)と
して設計され、標示盤が設置されています。
a0100318_022637.jpg

Photo 路地空間繁華街側
[PR]
by onlyonea | 2007-10-26 00:05 | 建築設計 資料 (高知) | Comments(0)