地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

高知駅 大屋根 避雷針

高知駅大屋根の最高高さは23.5mです。建築基準法により高さ20mをこえる
建築物には避雷針を設けなければなりません。避雷針といえばアンテナのような
棒状のものを想像する方も多いと思いますが、線状の屋根型に沿った避雷針が
採用され、こだわりの設計となっています。8月16日のPhotoをよく見ると、
大屋根を東西に4等分する位置に避雷針が設置されているのがわかります。
a0100318_0485190.jpg

Photo 高知駅大屋根避雷針
a0100318_049840.jpg

Photo 大屋根を東側から望む。
[PR]
by onlyonea | 2007-08-24 00:51 | 高知駅 設計 エピソード | Comments(2)
Commented by ji5isl at 2007-08-24 21:56
今日高知駅に京都からお越しのブログのお友達を迎えに行ってまし
た。新駅舎になりつつあるのをご存知かなぁ、話に出ませんでした
(苦笑)。京都駅のようなオンリーワン必要ですね、話題を引きず
るような。
ところで、奈半利線が入ってると知りませんでした。恥ずかしい。
Commented by onlyonea at 2007-08-26 09:08
京都って、低層の建築が多いけど、やはり大都会なんですね。
日本は空襲で焼けてから、木造建築が激減したそうです。
木の天井の駅舎ってだけで、ほっとするヒトも多いと思いますよ。