地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

神戸港震災メモリアルパーク

阪神・淡路大震災後に神戸を訪れ、メリケンパークの「フィッシュ・ダンス」を見に行き
ました。カフェレストランの建築のそばにある巨大な魚のオブジェは、今にも動き出し
そうですが、微妙なバランスを保っています。
a0100318_73624100.jpg

Photo フィッシュ・ダンス 設計 フランク・O・ゲーリー、監修 安藤忠雄

その頃の神戸の街は大震災前と変わりなく感じました。しかし、フィッシュ・ダンスの
すぐそばに「神戸港震災メモリアルパーク」を発見。そこには阪神・淡路大震災で
崩壊したメリケン波止場が保存されていました。そのまわりを回廊で取り囲み、
自由に見学できるようになっています。また、震災時の写真などの展示スペースも
設けられていて、阪神大震災の記憶を風化させない貴重な施設になっています。
撮影時、修学旅行の団体が見学していたのですが、皆その場をなかなか立ち去ろう
とはせず、見入っていたのが印象的でした。
a0100318_7115010.jpg

Photo 神戸港震災メモリアルパーク
所在地 兵庫県神戸市中央区波止場町

台風4号が過ぎ去ったと思えば、新潟・長野で地震が起き、ライフラインが寸断され
た地域もあります。十分な飲み水や食料が確保されれば良いのですが・・・。
[PR]
by onlyonea | 2007-07-17 22:55 | 建築設計 資料 (高知県外) | Comments(3)
Commented by pinkyarc at 2007-07-20 21:29
「フィッシュダンス」いかれたんですね。今はないかもしれませんが、あの魚の下にカフェと雑貨屋が一緒に建物があり行ったことがあります。そのころはまだ建築をはじめたばかりでまさかフランク・O・ゲーリーの唯一の建物が横にあるとは全くしらず、カフェめぐり&家具巡りでいってました。
安藤さんが監修されてたのですね。知りませんでした。

高速道路からいつも魚見ています。いまでは神戸の一つのモニュメントになっていますね
Commented by onlyonea at 2007-07-21 00:31 x
神戸に見学に行ったとき、フィルム一眼レフをもっていかなかった
ので、no photoです。デジカメはまだ買ってなかったし。
ライトアップもきれいみたいですね。
Commented by onlyonea at 2007-11-15 21:33 x
◇ついにphoto追加。震災メモリアルパークは修学旅行生まで撮ることになりましたが、それなりにインパクトのあるものになったかも・・・。