地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

アンパンマンミュージアム

最近、横浜みなとみらいにもできた「アンパンマンミュージアム」の元祖が高知県の
香北町にあります。漫画家やなせたかしさんがこちらのご出身で、建築施設の資金
や作品を提供されたそうです。
早稲田大学助教授で建築家 古谷誠章さんの設計コンセプトは、VOIDによる前庭
の芝生と建築背後の緑の連続性の確保、各動線へのインデックス、一体感です。
オープン後、アンパンマン人気か予想以上に子供連れの来場者が多く、街の中心
的な文化施設として成功した建築です。建築空間的な楽しさもあり、大人も子供と
一緒に楽しめます。ここ高知県香北町では、その後、関連施設が拡大中。
一般車両に漫画のイラストがあるのは賛否両論あるでしょうが、JR四国にアンパン
マン列車も登場しました。アンパンマンって、なんとなく都会的というよりは田舎の
のどかな感じしませんか。
a0100318_1911738.jpg

photo01 外観 車の上も飛び越えるアプローチブリッジ
a0100318_1821852.jpg

photo02 浮遊するアンパンマンと宿敵バイキンマン。不快な梅雨にアンパンチ!
a0100318_192614.jpg

photo03 付近でアンパンマン遺跡発見!ここで記念撮影する家族あり。

「アンパンマンミュージアム」建築data
竣工:1996年7月
所在地:高知県香美市香北町美良布1224-2
用途:美術館
設計:古谷誠章+清原理+スタジオナスカ
構造:鉄筋コンクリート造
規模:地下1階、地上4階
[PR]
by onlyonea | 2007-07-01 19:40 | 建築設計 資料 (高知) | Comments(2)
Commented by ji5isl at 2007-07-02 23:06
「よさこいを高知でもやってるんですね」って言われたことがあり
ます。そんなになるんじゃないかなぁー、大勢の子供たちがアンパ
ンマンに触れられるのはいいことだと思いますが。
こう言うオンリーワンは・・・どのようなものでしょう、ダメなのか
な、苦笑。
Commented by onlyonea at 2007-07-03 19:46
スーパーよさこいとかでしょうか。アンパンマンは全国人気なので、
高知だけではもったいないでしょう。横浜ではアンパンを販売してる
らしいです。みなとみらいは観光スポット更に充実ですね。