地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

Escape Zone 高知安芸サイクリングロード

クロスバイクだといったいどこまで行けるんだろう?
とりあえずヤ・シィパークまで行ってみよう
a0100318_10143273.jpg

ヨットが沖にというわけでヤ・シィパークにやってきました
ニット帽にサングラスでサイクリストというよりはスキーヤ―のいでたち
a0100318_20183911.jpg

まだまだいけそうなので更に高知安芸サイクリングロードに向かう
海岸寄りを行くと標識を発見
a0100318_20192812.jpg

いきなりトンネルでLED照明が自動で点灯
冒険の始まりだ
高知安芸サイクリングロードの歴史は
単線の土佐電鉄安芸線の廃路を県が生活道として整備した
全国で他にも私鉄の跡地を活用した事例はあるようだ
a0100318_20295815.jpg

マツ林をぬけ
四国八十八カ所めぐりのお遍路さんとすれ違う
国道と並走する区間もあり民家の前も通ります
a0100318_20301728.jpg

国虎うどんを食べて今回はUターン
ちなみにうどんの国虎屋はパリに支店があるそうだ
夜須赤岡間はよくわからなかったので旧道を通る
悪路や急坂を通るとマウンテンバイクベースのクロスバイクの良さがわかりました
タイヤがロードバイクよりは太めで悪路でも安定しており
ギアがワイドレシオで軽めなので坂道には強いようです
高速で長距離巡航するようなコースでなければむしろ走りやすいのかもしれない
私はロードバイクに乗ったことがないのであくまで想像ですが・・・
タイヤのマキシスデトネーターはセッティングさえ万全ならばそうそう
パンクしないといってよさそうです
空気ポンプもチューブも携帯してなかったのでラッキーでした
長距離走って試行錯誤のうえシートを高くしました
よい運動になりました
[PR]
by onlyonea | 2012-11-24 20:39 | Comments(0)