地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

スティーブ・ジョブズ氏死去

a0100318_14202875.jpg

新しいスキャナーを整備してパワーマックをお蔵入りさせて間もなく
ネット上で5日56歳の訃報を知った
CADやCGを学び始めた当初はMacintoshパソコンは非常に洗練された
アイテムでコストパフォーマンスも含め他に選択肢は無いほどだった
今は様々なものがWindows環境に移植され日本で建築設計業務に携わっているため
完全にWindows環境に移行したばかりだった
私自身はMacとWindowsは根本的には同じものだと感じている
アップルの偉大さは少し考えると明白だ
WindowsはパソコンとしてのMacのコンセプトを
アンドロイドはスマートフォンとしてのi phoneのコンセプトを
的確に表現したネーミングといえる
そして瀕死の状態と揶揄されたアップルを救ったのは
かつてアップルを追われたジョブズ氏だと誰もが認めているはず
MacBook Proは日本製ノートパソコンの影響も感じられるものの
史上最も美しいパソコンだと思う 
よく似ててもディテールが全く違う
ただしブルーレイドライブは搭載して欲しい
ガレージから始まったサクセスストーリーか
インターネットのおかげでパソコン自体がそれだけの可能性を秘めたツールとなった
本当にドラマチックな人生だったのではないでしょうか
そしてありがとうMacintosh!
[PR]
by ONLYONEA | 2011-10-06 14:22 | Comments(0)