地産地消・自然素材、防災・シックハウス対策、後ずさりしながら進化する建築。それらを建築設計を通じて東京・高知で学んだ一級建築士のひとり言。


by ONLYONEA

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

ようこそ

お気軽にコメントしてください。

Copyright (C) 2007
O2 architect studio
オンリーワン建築設計室
All Rights Reserved.

カテゴリ

全体
唯一無二の設計論
建築設計 資料 (高知)
建築設計 資料 (高知県外)
高知駅 設計 エピソード
一級建築士について
◇当ブログについて/LINK
profile
未分類

タグ

(64)
(42)
(25)
(21)
(20)
(19)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2015年 06月
2015年 04月
2014年 12月
more...

外部リンク

ライフログ


Google SketchUpパーフェクト 実践編 (エクスナレッジムック)

建築設計支援ツール

室戸が世界ジオパーク認定

大変お久しぶりの更新になってしまいました
せっかくの連休があいにくの天気でいかがお過ごしでしょうか
18日に高知県の室戸が日本では5番目に世界ジオパークに認定されました
a0100318_10152593.jpg

やっと今手がけていた設計がほぼ完成に近づきました
既製品では対応できない非常に薄い木の手摺などを試みました
薄く仕上げるため反りの少ない積層合板と温か味のある無垢の木
それぞれの個性を生かし組み合わせたディテールの手摺となりました
今回の設計はかなり大工さんをはじめ職人さんの仕事によるところも多いです
これは様々な制約の中で生まれたものですが
クロス張の部屋で木のインテリアがどのような見え方をするか楽しみです
高知県は全国有数の杉と桧の産地です
塗装も含め改めて木という素材に向き合う良い機会になりました
[PR]
by onlyonea | 2011-09-19 10:21 | Comments(0)